京都・大阪・神戸3大学シンポジウム

日本経済新聞社と日本経済研究センターは「関西から創る未来社会~コロナが問う変革」と題した討論会を11月に開催します。

コロナ禍による様々な変化を社会変革の好機と捉えるべく、未来社会の創造に向けて3大学や企業のトップのメッセージを発信する機会にしたいと考えています。この討論会をオンライン配信します。お申し込みを頂いた皆様に視聴用のURLをお送りします。多くの方々にライブで視聴頂ければ幸いです。

日本経済新聞社
日本経済研究センター

日  時 2020年11月13日(金) 14:00〜16:00
会  場 日経CHANNELでライブ配信
主  催 日本経済新聞社 日本経済研究センター

 

テーマ

関西から創る未来社会~コロナが問う変革

プログラム

14:00~ 開会挨拶
14:05~ パネル討論「関西から創る未来社会~コロナが問う変革」
家次 恒 氏(シスメックス 会長兼社長 CEO)…冒頭講演
高橋真知 氏(Stroly 社長兼共同CEO)
湊  長博 氏(京都大学 総長 10月1日就任)
西尾章治郎 氏(大阪大学 総長)
武田 廣 氏(神戸大学 学長)


モデレーター 渡邊園子(日本経済新聞社 大阪本社編集局長)

講師ご紹介

パネリスト

家次 恒 氏(シスメックス 会長兼社長 CEO)
<プロフィール>
1949年生まれ。大阪府出身。京都大学経済学部卒業後、三和銀行(現・三菱UFJ銀行)入行。1986年東亞医用電子(現・シスメックス)入社、1996年に社長に就任、2018年4月より現職。健康診断などで使用される血液検査(ヘマトロジー)の機器と試薬は世界190以上の国や地域で使用されており積極的にグローバル化を推進している。2016年神戸商工会議所第31代会頭に就任。座右の名は「意あらば通ず」。

パネリスト

高橋 真知 氏(Stroly 社長兼共同CEO
<プロフィール>

米国大学時代に美術史を専攻しシカゴ美術館等で インターンを経験。ITベンチャーを経て関西学研都市のATR研究所にて基礎技術を応用した新規事業部立ち上げ。2016年に経営陣によるStroly事業のMBOを行い、エリアの魅力を発信するプラットフォーム(stroly.com)を立ち上げるべく株式会社Strolyとして社名改変し、京都を拠点にスタートアップとして活動。グッドデザイン賞受賞、第4回京都女性起業家賞・近畿経済産業局長賞受賞、SXSW Pitch 2019ファイナリスト。

パネリスト

湊 長博 氏(国立大学法人京都大学 総長 10月1日就任
<プロフィール>
1951年生まれ。医学博士。専門は免疫学。75年京都大学医学部卒業。京都大学研修医、米国アインシュタイン医科大学研究員、自治医科大学内科助教授を経て、92年京都大学医学研究科教授。2010年京都大学医学部長・医学研究科長、2014年京都大学理事・副学長、2017年10月よりプロボストを務めた後、2020年10月より現職。2014年JCA-CHAAO Award、2016年創薬科学賞など受賞。

パネリスト

西尾 章治郎 氏(国立大学法人大阪大学 総長)
<プロフィール>
1951年生まれ。工学博士。専門はデータ工学。75年京都大学工学部卒業、80年京都大学大学院工学研究科博士後期課程修了。京都大学工学部助手、カナダ・ウォータールー大学客員研究助教授、大阪大学基礎工学部助教授、同情報処理教育センター助教授を経て、92年大阪大学工学部教授。その後、大阪大学サイバーメディアセンター長、文部科学省科学官、大阪大学大学院情報科学研究科長、同理事・副学長などを経て、2015年8月より現職。日本データベース学会会長、情報処理学会会長などを歴任。文部科学省科学技術・学術審議会委員、総務省情報通信審議会委員などを務める。2011年紫綬褒章、2014年文部科学大臣賞、2016年文化功労者など受賞。

パネリスト

武田 廣 氏(国立大学法人神戸大学 学長)
<プロフィール>
1949年愛媛県生まれ。理学博士。78年東京大学大学院理学系研究科物理学専門課程博士課程修了。東京大学理学部助手・助教授を経て、89年神戸大学理学部教授。神戸大学総合情報処理センター長、神戸大学理学部長、神戸大学附属図書館長を歴任。2009年から神戸大学理事・副学長を6年間勤めた後、15年4月より現職。専門は高エネルギー物理学。1995年に「グルオンの存在確認:JADE実験」で欧州物理学会特別賞、2013年に「ヒッグス粒子の発見:ATLAS実験」で欧州物理学会賞を受賞。

モデレーター

渡邊 園子(日本経済新聞社 大阪本社編集局長)

応募締め切り

2020年11月2日(月)
ご登録の方には、視聴URLを開催までにメールでお送りします。

お問い合わせ

3大学シンポジウム事務局 TEL.06-4706-1200